Aurore Weblog


オリジナル系同人活動やその他の趣味についてのブログです。(イラスト:酉さん)
by circle-aurore
カテゴリ
全体
お知らせ
写真
8ミリ
模型
最新技術
音楽
ペット
工作
パソコン
オーディオ
漫画
ゲーム
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳

EジスPenを使いました

パターンを描くだけで回路が作れてしまうEジスPen。以前から興味があったものの、なかなか使う機会がありませんでした。

先週末に秋葉へ行ったついでに秋月へ寄ったところ、EジスPenを発見。青い容器のタイプのもので、常温保存が可能なタイプです。以前のEジスPenは、パターンを描いた後にホットプレートなどで加熱する必要がありましたが、これはドライヤーによる乾燥で良いようです。

店員さんの話によると、EジスPenは生産が中止になったそうです。すかさず購入しました。

まずは練習と言うことで、簡単なLEDフラッシャを組んでみました。以前のEジスPenは、スルーホール基板の表にパターンを描いてから、その後に裏面でハンダ付けができましたが、今回のものはどうやらハンダの熱には弱いようです。

ですので、まずパーツをハンダ付けしてから、その間をEジスPenで結線してみました。EジスPenの詳しい成分は良くわかりませんが、粘度の低い銀ペーストのような感じです。昔、大学生の頃の学生実験でダイオードを製作しましたが、そのときに電極を貼付けるのに使ったペーストを思い出しました。

ドライヤーで乾燥してみましたが、なかなか抵抗値が下がらなくて苦労しました。しっかりと乾燥させる必要があるようです。また、ハンダとパターンの間は、しっかりとEジスPenを塗り付けた方が良いみたいです。

少し苦労しましたが、無事に回路は動きました。EジスPen、本当に便利で素晴らしいツールです。

今後、EジスPenが入手できなくなったら、銀ペーストで同じようなことをチャレンジしてみようかなと思います。確か、職場に出入りしている業者がドータイト(導電性ペースト)を扱っていたので、それを購入してみます。
[PR]
by circle-aurore | 2009-06-28 22:27 | 工作
<< ドールケースを作りました プリント基板をエッチングしました >>


最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧